• « 2017·10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Categorieスポンサー広告  - - TOP

2010’09.05・Sun

8.24トレード

ずーっと前のトレードですが 防備録として・・・・

824

824ユーロ

8.24の結果(デモ)エントリー枚数は師匠のアドバイスで2枚にしています。

ポンド円   -50pips×2 +40pips×2 

ユーロ円   -50pips×2

トータル  -60pips×2=-120ips

直近安値が一旦サポートになるかなと考えてエントリー
しかも 欲をだしてポンド+ユーロ・・・・

ポンド・円>

サポートを確認したつもりが確認になってなく
後でいるときれいな下降トレンド・・・しかも絶好の戻り売り場面での買いでした。
サポートを確認してエントリーしたつもりが・・・むずかしい。
直近高値を切り上げたのを確認して→押し目買いを狙った方いいのか?

ストップを 
ターゲットポイントは131.25だったので
サポート確認のため -20pips
ターゲットポイント切り だまし回避のため -30pipsで 
損切りが50pipsになり 損切りが大きすぎるか?
リミット設定が 1H75MAを予定していたので
エントリー時では100対50 
リスク・リワードレシオは2でした。

ユーロ・円>

ユーロはポンドよりも考える時間があった。
上値を切り上げれなく ターゲットポイント107.25を切る時点で
即損切りの判断ができたのに(実際 見ていてヤバいと思ったのに・・)
初めのストップ設定まで待ってしまった。
間違った・・・と思ったらすぐに修正すべきであり 
最後にはうまくいくと信じて修正しなければ それが本当の間違い。
今回はまさにこれ・・><
チャートを見て判断すべきなのに
そこに希望を加味してるんじゃあ いつまでたっても勝てないです。

スポンサーサイト

Categorieトレード  - コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。